これで間違いなし!見学時のマナー講座

初めての医院見学も、ポイントを押さえれば大丈夫! 見学時の身だしなみ・あいさつ・正しい敬語の使い方をしっかりと身につけ、見学に臨みましょう!

見学当日正しい身だしなみとマナー

身だしなみは第一印象を左右します。失礼のないように整えましょう。きちっと着こなせば、きっと誠実さを印象づけられますよ。

  • 黒かグレーのリクルートスーツを着用
  • A4サイズの書類が入るカバン
  • 清潔感が何より大事!
  • 見学に集中できるよう、機能性も意識

Check!見学時のあいさつ

受付でもしっかりあいさつを
「◇時からの見学に伺いました◎◎学校の〇〇と申します。恐れ入りますが、ご担当の△△様はいらっしゃいますか?」
採用担当者と対面したら
「〇〇と申します。本日はよろしくお願いします」と元気よくあいさつを。
診療時間内の場合
周囲の患者さんにも気を配り、すれ違う際には会釈であいさつを。

Pick Up!押さえておきたい正しい敬語

見学では、ちょっとした言葉遣いも見られています。敬語の使い方ひとつで、評価がグッと変わることも。知らず知らず失礼な対応をしてしまっていないか、気を付けましょう。

わたし的には わたくしとしては

行きます 参ります/伺います

了解しました かしこまりました/承知しました

すみません 申し訳ございません/恐れ入りますが

見学前の確認項目はこちら!»